あんしん経営をサポートする会
サイトマップお問い合わせ
会員サイトへログイン
ホームへ 経営者の皆様へ 会員について 入会について
ホーム > 経営者の皆様へ > MAS監査サービス > MAS監査実践中の社長の感想
経営者の皆様へ
MAS監査サービス
将軍の日(中期5ヵ年計画立案サポート)
軍議の日(単年度立案サポート)
合戦の日(予算・実績管理サポート)
経営計画立案された方の感想
各種サービスのお申込み
全国会員一覧

中期5ヵ年経営計画立案セミナー
特設サイトはこちら!
将軍の日

MAS監査サービス

MAS監査実践中の社長の感想


医療をとりまく環境が激しくなる中で、理想とする医療と厳しい現実のギャップをどう埋めていくかとなると、中期及び単年度の計画を練る中で俯瞰的に実態を分析することが必要になった。夢と志を具体的に数値計画にまとめてくれるプロが必要である。


毎日の医療現場で感じたことが経営成績にどう反映されるのかは以前から知りたいところではあったが、約2ヶ月後の試算表では熱がさめてしまい、現場で感じたことと対策がかみ合わなかった。
 精度90%程度でも早期、適時に経営成績を把握することができるようになり、また、今後予実対比で期中の成績をモニタリングすることができるようになったため、前月の反省の上に立った対策が迅速に打てるようになった。



理念は明文化され社員にも浸透しています。方針も打ち出していますが、中・長期的な経営計画が絵に描いた餅になっていました。根拠のない売上・粗利を重視するのではなく、将来ビジョンを明確にし、それにともなった売上計画・人事計画・設備投資計画などトータルに考えたい。もちろん財務内容(キャッシュフローの推移)も良くしていくための先見経営をしていきたい。


短時間で、目的通りの分かりやすい5年計画ができ驚きました。この経営計画書と毎月の月次決算とを比較して、正確に現状把握をし、細かな軌道修正を図ることができるようになりました。
 そして決算時に1年間の反省・チェック、次期への計画修正・アクションを起こしやすくなったと思います。感謝!




ページの先頭に戻る



Copyright © 2001 あんしん経営をサポートする会®